失業給付の基本手当

くまのお役立ちブログ

くまが見つけた何気ない日常のお役立ち情報満載の"ひみつきち"です。お役にたてれば幸いです♪

*

カラコンの上手なつけ方、はずし方が分かりません!な方へ

   

コンタクトレンズのつけはずしは、慣れるまではとても怖いものです。

でも、きちんとした手順で行えば決して怖くもないし危険でもありません。「習うより慣れろ」です。

ここではカラコン(ソフトコンタクトレンズ)の正しいつけ方、外し方をまとめてみました。

スポンサーリンク

コンタクトレンズの正しいつけ方-準備編-

◎つける前にやること

手をきれいに洗いましょう。
爪は滑らかにしておきましょう。
つけ爪など外せる場合は外しておきます。
石鹸や化粧品などが手についている場合はよく洗い流します。

◎目に異常がないか確認します

目の異常を見つけたらコンタクトレンズをつけずに眼科に行きましょう。

◎メイクはコンタクトレンズの後で

メイクはカラコンを付けた後にしましょう。

メイク後にコンタクトレンズを入れてメイク完成っていう人がいますが、これはNGです。コンタクトレンズをつけるときにお化粧後だと、マスカラやアイメイクが流れたりしやすいし、お化粧がレンズについてしまうと目を傷める原因になります。

それにカラコンの場合、目に色が付いている方がメイクのバランスを取りやすいかな、とも思います

◎レンズの表裏を確認します。

コンタクトレンズをつける前に裏返しになっていないか確認します。レンズを裏返しのまま使うと、ごろごろとした不快感を感じたり、ずれたりはずれやすくなったりします。

オモテウラの確認方法は、コンタクトレンズを人差し指にのせ、真横からフチの形を見ます。

きれいなカーブになっていればOKですが、端にいくにしたがって、カーブが反るようになっている場合は裏になっていることが多いです。よくわからない場合はわざとレンズを裏返しにして比べてみてください。

コンタクトレンズの正しいつけ方-付ける編-

◎つけ方

1.利き手の人差し指に、レンズの凹面を上にしてのせ、キズや汚れ、破損がないか確認します。

2.レンズの表裏を確認します。裏のままつけてしまうとゴロゴロしたり不快感を感じたり外れやすくなったりします。

3.利き手の中指で下まぶたを開け、もう一方の手の指で上まぶたを黒目が見えるように大きく開けます。

このとき「びっくり」した顔をすると開けやすくなります。

4.鏡を見ながら、レンズを目に近づけ、黒目(角膜)にそっとのせます。
無理に押し付けるのではなくて、目に吸い付くようにのせていきます。

鏡を見るコツは、レンズを付けない方の目で鏡の中の手元を見るようにするとずれません。
怖がるとかえって危ないのでのせおわるまでしっかりと目を開けておきます。

5.レンズを黒目にのせたら指をゆっくりと離し、押さえていた指を下まぶた、上まぶたの順に離します。

6.ゆっくりとまばたきを2~3回してみて違和感がないか確認します。

また、レンズが目の上に正しくのっているかどうか鏡で確認します。
左右でBCや度数が違う場合は左右の間違いがないように見え方も確認します。


スポンサーリンク

コンタクトレンズの正しいつけ方-外す編-

◎つけるときと同様に手をしっかり洗います。

1.鏡を見てレンズの位置を確かめます。このとき少し上目使いくらいがやりやすいようです。

2.利き手の中指で下まぶたを軽く引き下げ、同じ手の人差し指でレンズを黒目より少し下にずらします。
この時目に張り付いて動かないようなときは無理に動かさずに点眼液などで十分にうるおいを補給します。

3.ずらしたまま、親指と人差し指の腹を使い、レンズの下の方を軽くつまんではずします。
どうしても張り付いて取れないときは無理に外そうとせず、すぐに眼科へ行きましょう。

レンズを外した後は蒸しタオルやぬれタオルなどで目を十分に休ませてください。

1Dayタイプはそのまま捨てて、それ以外のレンズはきちんとケアも忘れずに!

まとめ

毎日つけているうちに慣れてしまいなんてことはなくなってしまいますが、初めて目に物を入れるというのはけっこう抵抗感があります。どうしてもうまくできないっていう場合は眼科にお使いのレンズを持って行って付けかたを教えて下さいとお願いすればきちんと教えてくれますよ♪

自分流でやるよりずっと安全なので、コンタクトレンズをお使いであれば眼科とは仲良く付き合っていきたいですね♪

スポンサーリンク

 - おしゃれ, カラコン