失業給付の基本手当

くまのお役立ちブログ

くまが見つけた何気ない日常のお役立ち情報満載の"ひみつきち"です。お役にたてれば幸いです♪

*

父の日の贈り物は何が良い?お勧めのプレゼント、身だしなみ編

   

父の日のプレゼントって意外と悩ましいものです。毎年ネクタイっていうのもマンネリだなぁと思うので、今年は少しいつもと雰囲気を変えて、身だしなみグッズを贈ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

父の日の贈り物、トニック系

30代から加齢臭の気になるお年頃まで幅広くお使いいただけるのがヘアトニックです。おしゃれなお父さんばかりではなく、意外と広く使われていますが、どうも国産はトニック臭くておしゃれな感じからは一歩下がった感じがします。そこで男性化粧品くさく無いほんのりオレンジな香りのトニックを二つ紹介します。

「4711 ポーチュガル ヘアトニック」
一つ目はこちら。18世紀の終わり頃に、ドイツのケルン地方で登場した世界初のヘアトニックです。

約200年の歴史を持つオーデコロンで、独自の製法を守り続けてきて、現在でも香料は天然の植物素材だけで作られています。
男性化粧品くさくない、ほんのりオレンジの良い香りで、さわやかです。高級感のある瓶入りで贈り物としても喜ばれそうです。

古くからあるものなので、以前はこれを使っていたっていうお父さんもいるかもしれませんね。

街中ではなかなか売っていませんがAmazonで比較的楽に買えます。

JPコロニア ヘアトニックEX

こちらもオレンジの柑橘系の香りのトニックです。スーッとする感じよりはふんわりする感じで、お風呂上りにこれを使ってマッサージをすると加齢臭や汗臭さが抑えられます。

オレンジの香りはそれほどきつくなく自然な香りです。時間とともに薄れていきますが、昔の香りそのままで以前に使っていた方なら懐かしい香り、と思われると思います。

どちらもおしゃれに気を使うお父さんなら既にご存じの商品だとは思いますが、お子さん、特に娘さんからプレゼントされたらうれしいのではないでしょうか?

お値段もそれほど高くなく気軽に贈れると思いますよ。

父の日の贈り物、運動サポート系

健康を維持するには日々適切な運動を行うことが欠かせません。階段を上ると息切れがするとか、長距離を歩くとくたびれるとか、動悸が止まらないなどはほとんどの場合運動不足が原因です。

運動不足はメタボなどの肥満につながり、また心肺機能の低下は心筋梗塞や高血圧、脳梗塞などの原因になることもあります。また、特に運動不足になりがちな40代後半は免疫力の低下とともに加齢臭も強くなってきます。有酸素運動をすることで加齢臭の原因のひとつである肥満や活性酸素の増加を抑えられます。

そんなわけでお父さんに運動サポートグッズのプレゼントはいかがでしょうか?

ウォーキングや水泳やヨガなどが有酸素運動の代表的な運動になります。ただ、男性でヨガをいきなり始める人は珍しいので、ここでは一番手軽なウォーキングをお勧めします。

ということでウォーキングシューズを贈ってみてはいかがでしょうか?

ウォーキングシューズといっても何も歩くのは休日や早朝夜間だけではありません。働くお父さんは日中も歩きまわることが多いのです。そこで、ビジネスでも使えそうなウォーキングシューズを2つほど選んでみました。

「AKIO GOLFシリーズ」
あまり有名ではないかもしれませんが、歩きやすさを追求した本革製の日本製ウォーキングシューズです。外観は本革でビジネスマンが履く靴としても問題のない落ち着いたデザインです。

歩きごこちを追求して作られた、足に優しく、軽くてソフト、履きやすいをコンセプトにした靴なので長時間の外歩きにもぴったりです。

「アシックス商事 HiteLuck」
こちらも、歩きやすさを追求した上質な大人の定番を目指した靴です。素材は牛革性で、歩くことの快適性を求めた靴です。AKIO GOLFシリーズに比べてお手頃な価格でお求めやすいのもお勧めの理由です。

どちらも店舗よりは通販でお求め安くなっています。


スポンサーリンク

父の日の贈り物、やっぱり定番はコレ

父の日の定番といえばネクタイですね。ところがネクタイは非常に多くの種類があってどれを贈ったらよいか分からなくなる定番でもあります。基本的にはどんなネクタイでもだいたいは大丈夫ですが、黒系のネクタイはお葬式でも使うことが多いので避けた方がよいのと、あまり奇抜な色のネクタイ(たとえば、金色一色とか迷彩柄とか)は避けた方がよいです。

ネクタイの選び方は、色、柄、幅、長さ、素材、そして最後にブランドが選択のポイントになります。特にブランドは、女性物でもそうですが、長年にわたって安定して良品質で人気のある製品を提供してきたという証でもあります。そのジャンルがわからなければ有名ブランドから選択すればだいたいは外さないものです。

では、定番のブランドをいくつか挙げてみますね。

まずは、かなり有名で一度くらいは聞いたことのあるブランドです。誰もが聞いたことのあるブランド力と、デザインの洗練されているうえ、機能性をしっかりと備えているブランドです。まあ、ここのネクタイならだいたいどれでも大丈夫でしょう。ただし、少々高いものになります。

ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)
ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)公式

アルマーニっぽいといえば、メインラインはこのGiorgio Armaniですね、若向けのEmporioよりは男の渋さが強くでているので、お父さんへのプレゼントにはもちろん、大人の男性へのプレゼントして喜ばれる一品です。

ただし、かなり高いので、お父さんごめんなさいお金がないんです、、っていう方ならアルマーニコレチィオーニがお勧めです。とはいえ、アルマーニなのでそれなりにはお高いですが・・・30代~40代にはどストライクなブランドです。おおよそ1万円台後半が目安です。

フランコ バッシ(FRANCO BASS)
FRANCO BASSI

イタリアのメーカーで好きな人は大好きなネクタイメーカーです。全般に落ち着いたデザインで定番の物が多いように思います。落ち着いたデザインはどんなスーツにも自然に合い、ヘビロテにも負けない飽きのこないデザインです。

バッシといえばソリッドタイです。シンプルなデザインのネクタイは素材にこだわりたいところ。そういう意味でもシルクネクタイにひとかどのこだわりのあるバッシは根強いファンが多く日本でも長く愛されているメーカーです。

青系のソリッドタイがお勧めです

まとめ

父の日のプレゼントはあまり日頃から声を交わすことが少ない父親に感謝の思いを伝える数少ない機会です。ともすれば母の日や母親への贈り物に目が行きがちですが、がんばっていても日頃評価されることのないお父さんにこそこの日ばかりは思い切り感謝の思いを伝えてあげてください。

スポンサーリンク

 - 季節のイベント, 父の日