失業給付の基本手当

くまのお役立ちブログ

くまが見つけた何気ない日常のお役立ち情報満載の"ひみつきち"です。お役にたてれば幸いです♪

*

初めて買うカラコンは1dayタイプの使い捨てカラコンがおすすめ

   

カラコンには1dayタイプや2weekタイプなど使用期間による違いや、含水率と言われるカラコンに含まれる水分の割合などによる違いや
レンズ自体のサイズなど様々なタイプがあります。

カラコン初心者さんにとってはどのタイプから始めるのが良いか悩みますよね。

ここでは初心者におすすめの1dayタイプについてまとめてみました。

スポンサーリンク

初めはワンデータイプが断然便利

1dayタイプと2weekタイプだったらどちらが良いかといえば初心者さんにはだんぜん1dayタイプをおすすめします。

カラコンになれないうちは1日の装用時間は2時間程度と短めです。

ソフトレンズのケアに慣れないうちは使い捨ての1dayの方が管理が楽です。

1dayタイプのレンズは長期間繰り返し使えるものに比べてレンズ自体の耐久性が低いものが多い反面、装用感が良いものが多いようです。

これは長期間タイプに比べてレンズを薄くすることができるためで、レンズが薄い分付け心地がよかったり酸素透過率が高かったりと短時間の利用には良いことが多いためです。

ただ、レンズの設計が1日の1回きりの使用を前提に作られているので、繰り返し使ったりすることはできません。

コスパの良い1dayカラコン

お値段も長期間タイプに比べるとレンズ一個あたりは安くなっていて2weekタイプのレンズが1枚あたり1000円程度から高いものだと1万円近くするのに対して、1dayタイプは数百円から用意されています。

ですので、週末の1日だけ、とか遊びに行くときだけ使うなんていう人にはリーズナブルなお値段で楽しめるようになっています。

1dayタイプにも度つきのレンズもたくさん出ていますので近眼の方にも選びやすいものが多く出ています。

1dayタイプは発色がイマイチという意見もありますが、最近では発色の良いものもけっこうあります。

もちろん個人的な感想なので、みんながみんな同じ感想だというわけではないみたいです。

それは長期間タイプでも同じなのですが、1dayだとお試しでも気軽に使えるお値段のものがあるので、お試し的な使い方でもいいかもしれませんね。

なにより外したあとのレンズのケアが不要なのが初心者さんにはありがたいですね。

サイズ的には、慣れないうちはあまり大きいものは入れにくいのでレンズ直径で14mmくらいまでのもので良いと思います。

14mmでも着色直径は12~13mmくらいあるので、けっこう盛れるし、もともとの黒目がちいさめの子はいきなり大きくするより違和感少ないけど、すごい雰囲気が変わった感が実感できると思いますよ。


スポンサーリンク

1dayで評判の良いカラコン

●EverColor1day(エバーカラー1day)
カラー4色、フチあり14.5mm
ブラウンの発色はきれいだと好評判です。
ピンクはあまりピンク!っていう感じにならないでどちらかといえばブラウンに近い印象でちょうどいいです。
他の色はそれぞれ印象が変わって結構良いですね。

4色のどれもナチュラル感があっていかにもカラコン!という感じはしません。

定番のカラコンです。

現在では姉妹品でEverColor1dayNatural(エバーカラー1dayナチュラル)というラインナップもあって、より自然な演出ができます。

●1Day Radiance Colors(ワンデーラディアンスカラーズ)
カラー9色、フチあり
カラーの種類が多くて度ありの1day。
カラーで特徴的なのは赤です、真っ赤です・・
黒と赤以外はフチありで室内より屋外での発色が良いようです。コスプレ用にもおすすめです。

付け心地が割と良い評判でクリアレンズ並みという感想をもっている方も多いようです。

●NATURALI1day(ナチュラリ1day)
カラータイプ10種類 度あり、度なし 14.2mm
鈴木えみさんをイメージガールに起用。少し高級感のあるおとなっぽいカラコンです。

なによりも自然な付け心地を考えて作られていて見た目にも派手さをおさえた優しいイメージのカラコンです。

ギャル系よりも少しおとな感を出したい方やOLさんやカラコンをつけていることを周囲に知られたくない人には特におすすめです。

個人的にイチオシのカラコンですがお値段は少々高めです。やすっぽいカラコンは嫌!という方はいちどお試しあれ。

ナチュラリカラコンはこちらからお求めできます。

自然なカラコン

まとめ

ワンデータイプのカラコンもたくさんの種類がでてきて選びやすくなっています。ものすごく心配という方は眼科でもお勧めをしているアキュビューのふちだけ着色のデファインを選ぶのもありかもしれません。

着色部が少ないので安心感があるのと、フチだけなので自分の瞳の色を活かせて自然な感じが好きという方もたくさんいらっしゃいますよ。

カラコンを外したあとの「目のケア」は忘れずに!

スポンサーリンク

 - おしゃれ, カラコン