失業給付の基本手当

くまのお役立ちブログ

くまが見つけた何気ない日常のお役立ち情報満載の"ひみつきち"です。お役にたてれば幸いです♪

*

年末のお買物、ハムのテーマパーク「サイボクハム」に行ってきました。

   

以前にご紹介した家族で行きたい近場のスポットということで、少し変り種のハムのテーマパーク「サイボクハム」に行ってまいりました。

スポンサーリンク

年末でおお賑わい

年末ということで、お正月の買出しに多くのお客さんが訪れていて混雑しておりました。特にミートショップの中は試食コーナーに近づけないほどの混雑ぶりで、年末の雰囲気がたっぷり味わえました^^;

サイボクハムはハムのテーマパークなので、お肉メインかと思いきや、意外と充実しているのが新鮮なお野菜や果物のコーナーです。特に地元で取れた野菜はお値段もとっても安くてお求め安いのがありがたいです。

年末ということで、のし餅や門松などや、おせち料理の素材などがたくさんおいてありました。うちは天然塩と果物を少々買っただけでした。のし餅は大分まよったのですが、実家でもらえるので今回は見送りです。

039

お目当てはお年賀に持っていくハムセットだったのですが、なぜか購入したのは味噌漬けでした。なんとなくおいしそうだったので・・
あとはソーセージ6種詰め合わせセットでした。一応お得という事になっているようです。

天然温泉花鳥風月

というわけで、日も高いお昼から温泉に浸かっていくことにしました。
サイボクハムの温泉はナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張泉)だそうです。お肌に優しい弱アルカリ性の温泉はほぼ源泉でぬる目のお湯にゆっくり浸かると効果が高いそうです。ちなみに効能はお肌つるつる、疲労回復、腰痛肩こり、関節痛、術後の回復などに効果があるそうです。

私のオススメは高濃度炭酸泉で、湯温は39度と低めですが、寝湯に浸かっていると体中が炭酸の泡に包まれる感じでとても気分が良くなります。
今日は親子二人で時間を気にせずゆったりと寝転がっていました。

ゆったりお湯につかった後は、レストラン花鳥風月で遅めのお昼を食べました。サイボクハムにはバーベキューというか焼肉を楽しめるレストランがあるのですが、今回は温泉に付属のレストランで食事をしました。

ここで使われているお肉もサイボクハムのお肉なので、新鮮そのものの味を楽しめます。お肉をがっつり楽しみたいときはレストランサイボクの方をオススメします。日中であれば30分~50分程度の待ち時間なので、申し込みをしてパーク内をうろうろしていれば呼び出してくれます。

屋内なので、寒いときでも暖かく食事ができます。

食事を終えてから思ったのが、「ヨコになりたい~」でした。最近の近郊の温泉施設は、仮眠エリアなどがあったりして、少し横になって休んだりできるのですが、花鳥風月には残念ながらただヨコになるだけのスペースはありません。これがあればいいんだけど・・

038


スポンサーリンク

なぜか温泉に入ってから外で遊ぶ・・

温泉も入ったし、お買い物もしたし、食事もしたし、で帰ろうかと思ったら、子供たちがアスレチックに行きたいと言い始め、仕方なしに少しだけと約束をして連れて行きました。

アスレチックといっても、少し大きめの公園にある遊具程度のものなので、あまりそういう期待をしてはいけません。とはいえ、子供たちはけっこう楽しんでいました。

もう少し時間があればパターゴルフをやっていってもよかったので、今度行ったらやってみようと思います。

アスレチックの横にはサイボクハムで飼っている豚さんを見ることができます。豚さんは普通生後6ヶ月、体重110kg~120kgになると出荷されてしまいますが、ここで飼われている豚さんはまだ出荷されないようです。

下の娘が一生懸命豚さんの名前を呼んでいました^^・・でも、アオちゃんはたぶんいないぞよ。

050 - コピー

まとめ

さいたま近郊のテーマパークで少し風変わりの「サイボクハム」ですが、普段はそんなに大混雑することはあまり無いと思います。温泉に浸かるのを目的に、お買い物と食事もできるというような利用方法が良いのではないかと思います。

ちなみにさいたま市の中心部からは年末で車で1時間程度です。お近くにお住まいでしたらお買い物がてらよって見ても楽しいかもしれません♪

スポンサーリンク

 - テーマパーク