失業給付の基本手当

くまのお役立ちブログ

くまが見つけた何気ない日常のお役立ち情報満載の"ひみつきち"です。お役にたてれば幸いです♪

*

結婚式までに背中ニキビを治して素敵なウェディングドレスを着たい。

   

結婚式といえばウェディングドレスです!写真だけの結婚式でもウェディングドレスは着ます。着たいから着るんです。でもせっかくのドレスでも後ろ姿は見せられないのです。なぜって?・・背中ニキビが目立つから・・
背中見せなければ良いって?写真だけならなんとかなるけど、結婚式ってみんな後ろから見るんだよね、新婦さんの前にいるのは神父さんだけですよ。ワタシ、キレイな背中でドレスを着ることができるかしら?

スポンサーリンク

背中ニキビのメカニズムから知ろう

ニキビケアをするなら、まずニキビの仕組みをしっかりと学びましょう。

背中ニキビの原因は様々です。寝ている最中に背中にかく寝汗、体質に合わない洗剤や柔軟剤、日焼け、食事などが原因で起こるお肌の乱れが原因です。

背中は常に洋服が触れている場所ですので、洗剤や柔軟剤が肌に合わないと影響が出やすくなります。シャンプーや整髪料も同じ理由で背中に触れやすいものですので気を使いたいところですね。

日焼けは言うまでもなくお肌にダメージを蓄積させますので避けたいところです。寝汗っていうのはあまり意識していない人も多いのですが、寝ている最中は冬場でもけっこう汗をかきます。仰向けに寝ている方は背中が蒸れやすい状態です。この汗が原因でニキビができることもあります。

乾燥しすぎも肌荒れやニキビの原因になりますので、冬場など乾燥する季節は背中にクリームを塗るなどの対策が必要です。本当な素手でケアをするのが良いのですが、Amazonなどで背中にクリームを塗る孫の手のような物や、届きにくい背中を洗うコットンのパッティングスティックを売っていますので背中に手がとどかない方にはおすすめです。

外部からの原因を全部対策しても、食べ物によってもニキビができやすい体質になります。日頃から脂質の多い食事やチョコレートなど糖分を多く含む食べ物を好んで食べるとニキビができやすくなります。

ニキビの原因はこれらの条件に加えて原因菌のアクネ菌が増えてしまうことにあります。アクネ菌は皮脂を餌にしますので、皮脂腺の多い背中はアクネ菌が増えやすい場所です。お肌が傷んでいたり、整っていないとアクネ菌がとりつきやすくなりますし、毛穴などに皮脂が詰まった状態はニキビができやすい状態です。

清潔に保とうとするあまり、ゴシゴシと洗い過ぎるとお肌に必要な水分や皮脂まで落としてしまい肌荒れを引き起こします。荒れた肌はニキビができやすくなるので、あまり強く洗いすぎてもいけませんね。

背中ニキビを治すための習慣

◎睡眠をたっぷりとってバランスの良い食事を心がける。特に食物繊維は重要です。
◎長時間、紫外線を浴びない。日焼けを避ける。日焼け肌は通常より傷んだ状態ですのでより一層のケアが必要です。
◎食生活に気をつける。糖質を控えビタミン類を多く取る。
ビタミンAを取って肌の酸化、老化を防止し、ビタミンBで脂肪を燃やしやすく。ビタミンCでお肌を整える。
(いちご、キウイ、グレープフルーツ、ピーマン、さつまいも、ブロッコリー、パセリ、カリフラワーなどが良い)
◎シャンプーやリンスの洗い残しを無くす。
◎柔らかいタオルを使い、よく泡立てた石鹸(固形)でやさしく洗う
◎背中を髪で覆わない
◎汗をかいた肌着を長い時間着ない
◎寝間着を吸水性のよいものにする、ポリエステルやナイロン製からウールやシルクにする。
◎普段から化粧水などで、保湿ケアを心がける。背中にはミスト系が使いやすい。
◎背中ニキビ向けのローション、化粧水、石鹸を使う
(オルビスのクリアボディローション、ペリカン石鹸など)
◎ストレスを溜めない
◎運動を心がけ、新陳代謝をアップする

少なくとも結婚式までの3~4ヶ月前からは食べ物や食べる時間に気をつけてニキビ体質を改善しましょう。
人によっては1ヶ月ほどで改善されますが、普通は3ヶ月程度はかかります。結婚式の予定が決まったら即行動開始!です。


スポンサーリンク

背中ニキビは4ヶ月で治す!プロのアドバイス

背中っていうのはケアしにくい部分です。ても届きにくいにくいし、目も届きにくい。普段見えないからついつい気にしなかったりしますが、人からはけっこう見えてるもの。特に新婦さんのウェディングドレス姿はみんな注目です(´-ω-`)

水着も背中開きの服も避けてきたけれども、ウェディングドレスはキレイな背中で着たいものです。なんとかしないとー、だけどニキビってけっこう体質的なものもあるし、そんなに簡単に治るなら苦労しません。

☆ウェディングドレスを自信持って着たい
☆以前から背中のニキビが気になっていた
☆いろんなケアを試したけれども、どれも合わなかった
☆エステは高そう、時間もないし、余計なものを勧められても断れなさそう
☆結婚式に間に合わせたい
☆自分だけで何とかする自信が無い

なんていう方にはジュエルレイン
なんていうセルフケア用のブライダルプランがあります。
約4ヶ月で行うセルフケアで”赤ちゃん肌”を目指しましょうというプログラムです。きちんとケア方法の載ったマニュアルが付いていて、プロの職人さんが伝授してくれる美肌レシピ、自分の都合の良い時間にケアできる、分からないところはメールで問い合わせもできるのです。一時的に背中ニキビを目立たなくするだけではなく、”健やかなお肌”を合言葉に、トラブルや刺激に負けないお肌を目指します、を合言葉にした、背中ニキビ専用のケアプログラムです。

まとめ

基本的には背中ニキビのケアは、お顔のニキビケアと同じで、肌を清潔に保ち、保湿を心がける、ということが大事なのです。ただし、顔と違って汗をかきやすく、常に衣服に触れているということから、汗のケアや洋服の素材、洗剤などとの相性が重要になります。中々自分ではチェックしにくい部分ですし、ヘタなケアをすると悪化することもあります。

お肌の健康は潤いから。健康状態を良くすることでお肌も良くなる好循環を目指しましょう。

スポンサーリンク

 - 冠婚葬祭, 美容と健康, 背中ニキビ